読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOMOS IN THE BASEMENT

日本橋のギャラリー砂翁の地下にオープンしたギャラリーアーティストのグッズやキャンドル、キャンドルクラフト材料を扱うショップのブログ

吉雄介 彫刻展 三越前駅・A1出口

f:id:tomos-b:20150509111526j:plain

1Fのギャラリー砂翁では5月7日より16日土曜まで
「吉雄介彫刻展 三越前駅・A1出口」を開催しております。

三越前駅・A1出口」までが展覧会名です。
東京メトロ半蔵門線と銀座線の三越前駅 A1出口が
ギャラリーに一番近い出口なので、わかりやすいような
わかりにくいにくいタイトル。

A1出口はエスカレーターのない幅の狭い階段を上ります。
本当に狭いのでたくさんの荷物を持っている時には
遠回りして違う出口を使うこともあります。

ただ、ビルと直結した出口が多い中で
少し暗めの細い階段をのぼって地上に出ると
何だか気持ちがいいのでよく使います。

地上に出たという解放感なのでしょうか。


『吉雄介 彫刻展 三越前駅A1出口』へお越しの際には
A1出口からが近道です。


会場には駅にかかわるデザインの彫刻作品が展示されています。
あれ、この形は駅のあれかな・・・と思うようなものが
いくつもありますので、ぜひご覧ください。

地下のTOMOS Bにも作品が来ています。
回せる作品もあるので、ぜひお試しください。
おすすめです!