読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOMOS IN THE BASEMENT

日本橋のギャラリー砂翁の地下にオープンしたギャラリーアーティストのグッズやキャンドル、キャンドルクラフト材料を扱うショップのブログ

ZYPRESSENの豆本

 

f:id:tomos-b:20150325173239j:plain

こちらも先日「希望展vol.9」に出展されていたものです。

ZYPRESSENさんの豆本です。
折りたたまれた蛇腹の本が味わいのある紙の箱に
スーッとおさまっています。

f:id:tomos-b:20150325175700j:plain
そーっと押し出す。
ロウを染み込ませた紙が蛇腹に折りたたまれています。
染み込み具合がとてもきれいです。

f:id:tomos-b:20150325180223j:plain

豆本を開く。
ちいさな字が並んでいます。
日本語です。

 

箱の表にとても難しい字が書かれているので
大陸から渡ってきた本だろうかと勘違い。

ZYPRESSENの服部さんに難しい字を尋ねたところ
「かいろせい」です。と

宮沢賢治の作品「薤露青(かいろせい)」です。


らっきょうの青葉についた露のはかなさから
短い時間を表す言葉だそうです。

小さな字でうっすらと印字された薤露青読んでいくと
服部さんはそのはかなさを作ったように思えてきました。